Home > 思惟 > 謹賀新年2011。

謹賀新年2011。

2009OKDN016.jpg

あけましておめでとうございます。旧年中は当ブログ”memoranda”、ならびにフォトログ”light with shadow”を訪ねて頂き、本当にありがとうございました。本年もよろしくお願い申し上げます。

昨年末、12月の半ばから全く更新できず、また年末のご挨拶もできないまま越年してしまいました。単に仕事が忙しかったのと、いささか過労気味で体調が優れなかったため、白状するとブログに向き合う「気持ちの体力」が失せていたのでした。案外、体力の要るものだと、遅まきながら気がついた次第です。

そんな折り、思い切ってMacを触らずにいてみようと思い立ち、メール以外では極力パソコンに触れないようにしてみました。MacBook Airを手に入れ、どこでもブログが更新できるようになったにも関わらず、これはある意味でとてつもない皮肉です(苦笑)。もちろん、仕事をしないわけにはいきませんから、必要に迫られて少しは触れたりするのですが、用が済めばスリープモードに設定し、キーボードにも脇に退いてもらっていました。

空いたスペースにはノートを広げ、万年筆だけで仕事をしていました。そのうち、静かな環境と手書きの快感に目覚めてしまい、いよいよMacが遠のいていたのでした。慣れてみると、これはとても快適でした(笑)。一時は、机の上に並べているCinema Displayを、2台ともどこかへやってしまおうかと本気で考えたくらいです。過剰なまでのPC依存症に対して、いささかリハビリめいたことをしたことになるのでしょうか。あれほど強張っていた肩凝りも、少しばかり改善したような気がします。

さて、とは言え、新しい年は容赦なくめぐってきました。いつもそうだったはずですが、ことさらこの先の10年には心に期するものがあります。子どもは声変わりをはじめ、思春期を迎えるだけでなく、2021年には成人します。この間、私の両親も健在で居てくれれば良いですが、それは年齢的にも容易なことでは無いでしょう。他ならぬ私自身が、日々壊れ行く身体と向き合っています(年齢相応に、と言う意味で)。

だからこそ、この先の10年を充たされたものにしていきたいと思っているのです。それが何によって可能なのかは判りませんが、とにかく健康を維持すること、そして、無意味だろうが何だろうが、とにかく明るく前向きでいるしか無いでしょ!!という心地なのでした(笑)

本年もよろしくお願い申し上げます。

2009OKDN014.jpg

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2011/01/%e8%ac%b9%e8%b3%80%e6%96%b0%e5%b9%b42011%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
謹賀新年2011。 from memoranda

Home > 思惟 > 謹賀新年2011。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top