Home > 写真機 > 方針転換。

方針転換。

2009NGY113.jpg

この土地に移り住んで以来、未だにこの土地を撮り歩いていません。時間が無かったと言うよりも、気持ちに余裕が無かったようです。そのうち、気が付けば猛暑の止まぬ夏となり、到底、一眼レフを提げてブラブラ歩く気になれなかったのです。ですからこの秋の一番の楽しみは、心置きなくこの土地でF3を振り回すこと…..。既にいくつか目星い場所にも見当を付けているのでした。

そんな折りも折り、思わぬことからほぼ新品同様のF2 with Photomic Aが転がり込んできました。さすがにモルトは経年変化で脆くなっていましたが、それでも本体内部に悪さするほどの劣化ではなく、そぉ〜っと貼り替えることで事無きを得たのでした。

事前に聞いていた保管状態では、おそらくカビだらけで使い物にならぬだろうと思っていたのですが、出てきたものは信じられないくらいとても綺麗なボデイでした。電池蓋を開けたときにボタン電池が2個、顔を出したので、一瞬、不安がよぎりましたが、新しい電池と入れ替えてみると、Photomic Aの露出計も完璧に動きます。こんなこともあるのだなぁ…..と、初めての幸運と収穫に、しばし感慨を覚えたのでした。

一緒にくっついてきたのは、Ai 50mm f1.4(絞りf16までのもの)と、Ai 35-70mm f3.5のズームレンズでした。とくに後者は70mm側で35cmまでのマクロ撮影が可能なタイプで、フィルター径は62mm。前者はともかく、後者は初めて見るNikkorでした。それなりに重量もあり、私にとって持ち出すには勇気の要るレンズですが、35-70mmという焦点距離は使い手がありそうです。

さて、この土地をF3で撮り歩くつもりだった私ですが、このF2の登場のおかげで、にわかに方針転換をしています。つまり、こんなデジカメ全盛の時代だからこそ、敢えて完全機械式のF2を、本腰入れて振り回してみようかな…..と。

そのためには、とにもかくにも、この猛暑が退いてくれなければ困ります。まったく、意気地は無いのでした(苦笑)。

2009NGY112.jpg

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:1

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2010/09/%e6%96%b9%e9%87%9d%e8%bb%a2%e6%8f%9b%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
方針転換。 from memoranda
pingback from memoranda - 続 完成。 11-02-10 (Thu) 19:07

[...] 実は私、いまメインで使っている一眼レフはF2なのです。以前、「方針転換」という記事(こちら)に書いたF2です。 [...]

Home > 写真機 > 方針転換。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top