Home > 光画 > 手招きする光景。

手招きする光景。

2009NGY062.jpg

明日から2泊3日の出張です。いま、その下拵えをしているところです。もちろん、仕事のための下拵えです。あぁ、なんて合法的な職場放棄。3日間とも夕方まで務めを果たせば、あとは解放される夏の夕暮れです。今回はGRをお休みさせ、自宅に置いて行くことに決めました。24mmをくっつけたF3にNeopan Super Presto1600を詰め込んで、そこら辺りを撮り歩くつもりです。

概ね17時前には解放されるはずですから、そこから始めても、日没までザッと2時間は撮り歩くことができるはずです。別段、フィルムの本数の多寡を云々するわけではありませんが、1時間に1本でも撮れれば、この指もきっと満足してくれるかなぁ…..と。

以前のように、とにかくシャッターを切って量をこなすことがナニモノかに繋がるかのごとき幻想は抱かなくて済むようになりました。とてつもなく狡い言い方になるのですが、素人であることの則を越えないところに在る満足が何なのかを考えようとしているのです。

さしあたり今の私には、この眼に飛び込んできたもののうち、撮りたいものを撮りたいように撮れる機会があることを愉しめるだけで、充分に満足なのでした。眼の前の光景に手招きしてもらって、言われるがまま、なすがままにシャッターを切り続ける…..。その囚われ感が、なんとも言えず心地好いのです。こんな夏のこの日差しには、やはり1600に限ります。

そんなわけで、ただいま下拵えに余念がありません。もちろん、仕事のための下拵えです(笑)。

…..てなことを思っていると、Apple Storeに”We’ll be back soon.”の表記が…..。iMac、MacPro、Cinema Displayのうち、いずれか2台のアップデート、というのが大方の予想のようです。また今回も、新型Airの登場は無さそうだなぁ…..。ま、気長に待つことにします(苦笑)。

2009NGY072.jpg

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2010/07/%e6%89%8b%e6%8b%9b%e3%81%8d%e3%81%99%e3%82%8b%e5%85%89%e6%99%af%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
手招きする光景。 from memoranda

Home > 光画 > 手招きする光景。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top