Home > 思惟 > 続 眼鏡の新調。

続 眼鏡の新調。

  • May 21st, 2010 (Fri) 23:06
  • 思惟

2009KRM017.jpg

「再メッキが出来る」という、思いもよらない店長の一言に、漫画で言えば2〜3コマの間を開けたのち、「なるほど」という得心と「ホントなの?」という疑念とを綯い交ぜにした顔のまま、「どこで?」と訊いていました。すると、個人でフレームを製造している方の中に、あわせて修理も請け負う方がいらっしゃるのだという答えが返ってきました。

なるほど、そう言われれば、たしかにそんな業者さんがいても不思議ではありません。カメラだって、ボディの再塗装ができるのです。大きさにもよりますが、表面積だけ比べれば、きっと眼鏡のフレームの方が狭いに決まっています。必要な塗料だって少なくて済むでしょう。

小学3年以来の眼鏡常用者の私にとって、眼鏡とは成長とともに度が変わり、フレームもくたびれて合わなくなってしまう「消耗品」でした。ましてや「装飾品」であろうはずが無く、至って「実用品」なのでした。ですから「度数が合わなくなった」と感じたとき、あるいはフレームがくたびれたときが「使い切った」ときであり、ゴッソリ新調するものだと思っていたのです。

しかし、成長期を過ぎ、20代も後半に入ったあたりから、度が進むことが無くなりました。また高校時代までのようにグラウンドでトラブる機会も減りますから、フレームを傷めることもありません。おまけに就職してしまうと、それなりに収入も入るので、そこそこに良いフレームを欲しくなったりします。そうして手に入れたのが、前回の記事に書いたフレームなのです。二度のタマ替えを経て、緑青の浮きまくった、あのフレームです。

再メッキの話しを持ちかけられたとき、とっさに思い付いたのは、平べったい四角形の酷薄眼鏡ではなく、緑青浮きまくりの十年選手のことでした。これを再メッキすることができれば、13年前、以前の職場に就職した当時はおろか、それ以前の自分を取り戻せる…..。まさかそこまで大袈裟では無いにせよ、しかし15年前に使っていたことは事実なので、モノは試しと依頼することにしたのでした。

押し入れから取り出してみると、意外にタマは綺麗でした。レンズのコーティングの剥げ具合から言えば、酷薄眼鏡の方がずっとヒドいものでした。気がかりだった緑青も、改めて見ると、それほど大袈裟に思う必要も無さそうに思えます。ただ、要所要所で緑がかっていたことは確かでした。

もともとアンティーク・シルバーだった色を、再メッキはマットブラックでお願いしました。で、今週のはじめにめでたく仕上がって返ってきました。感動しました。他の客がいないことを良いことに、思わず「ぬぉ〜!!」と叫びました。再メッキと同時に鼻当てとテンプルも代えてもらったのですが、新品と言っても良いくらい、綺麗になって戻ってきたのです。

こうして3本の眼鏡…..十年選手の前に使っていた、タマをサングラスに換えたフレームを含めると、都合4本の現役選手が並ぶことになりました。しかも、どれも度数は同じです。もういちど整理すると、(1)黒縁真円、(2)酷薄眼鏡、(3)十年選手、(4)ドツキ・サングラスの4本です。急に眼鏡成金になったような、とてもリッチな気分です。日によってメガネを変えるなどという、芸能人の真似事もしてみたくなります。

ところで(2)の酷薄眼鏡、再メッキとタマ替えは見送っています。実は今回の異動で、実家から20kmのところに戻ってくることができたのでした。かねてより懸案だった「帰郷」を果たすことができた格好なのです。そのために増えたのは週末の実家での山仕事と農作業…..。どうしても、ラフに使える作業用の眼鏡は必須なのでした(笑)。そのあたりのお話は、いずれまた。実は明日も山仕事…..。

(了)

2009KRM018.jpg

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2010/05/%e7%b6%9a-%e7%9c%bc%e9%8f%a1%e3%81%ae%e6%96%b0%e8%aa%bf%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
続 眼鏡の新調。 from memoranda

Home > 思惟 > 続 眼鏡の新調。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top