Home > 林檎電脳 > 続 続 SSD。

続 続 SSD。

2008ONM094.jpg

さて、ずいぶん引っ張ってしまいましたが、ここで新生MacBook KURO with SSDにインストールしたアプリケーションを並べてみます。以前、「林檎だけで生きる」と書いたように、なるたけApple謹製やフリー&シェアウェアで攻めてみようかと。つまり、脱MSを図ろうかと…..。

●Mail・・・・Apple謹製メールクライアント。過日の「イライラする仕様」の記事で書いた通り、GoogleとのIMAP連携で快適に稼働中。

●Safari・・・・FirefoxがSnow Leopardに完全対応するまでは、Safari中心で行こうかと。もちろん、今のFirefox3.5.5でも問題は無いようなのですが…..。慣れの問題もあるかもしれませんが、全般的な使い勝手は、やはりFirefoxの方が良さそうです。プラグインも懐かしい…..。

●iWorks ‘09・・・・脱MSの旗頭。オフィス系ソフトはこれだけを使って行こうと決心…..が、いつまでもつか…..。とりあえず、この年末年始に使い方を勉強してみるつもりです。

●ecto3・・・・ブログ投稿支援ソフト。すっかりアップデートも無くなり、今後が不安なのですが、やはりこれに勝るものはありません。愛すべきソフト。それにしても、他の皆さんはどんな投稿支援ソフトを使っているのでしょう…..。

●Seesmic Desktop・・・・Twitterクライアント。使い良くて見栄えが良くて楽しいので好きなソフト。OguroSoheiさんのおススメ。

●NetNewsWire・・・・RSSリーダー。今まではViennaを使っていたのですが、記事数の増加とともに動作が重くなりすぎて…..で、あれこれ探しているうちに見つけたのがこのソフトです。てっきり有償かと思ったのですが、フリーでも使えるのでした。Google Readerとの同期ができて、とても便利です。アイコンもセンスが良くて好き。

●Onyx・・・・定番のシステムメンテナンスソフト。これは外せません。

●ToyViewer・・・・脱Adobeも画策中。フィルムスキャナで読んだ画像をブログ用に加工するだけなら、私の場合、これで充分だと分かりました。フリーソフト。

●iLife ‘09・・・・Snow Leopardを、律儀にBOX SETで買ったので。模範的な優良ユーザーの証(泣)。

●Ommwriter・・・・何かと話題なOmmwriter。これにブログ投稿の機能が加わる日がくれば、間違いなくレジストする。

●Scrivener・・・・やはり仕事にはこれが必要。Pagesとの使い分けに悩む。

……と、主だったところはこのくらいでしょうか。あとはEvernoteを試したいくらいかな…..。

さて、IMですが、これまではATOKを使っていました。今回、SSDに換装してしばらくは「ことえり」を使っていましたが、やはりキー操作が微妙に異なるので、諦めてATOKを入れようか……と思っていました。そんな折り、偶然に現れた「Google日本語入力」…..実はこの記事はこの「Google日本語入力」で書いています。キー設定もATOK仕様が選べて、なんの問題も無く動いています。

あぁ…..これでATOKも要らないなぁ…..。もちろん、これまで育ててきた辞書を移植するのに手間は掛かりそうですが、今から作り直しても良いわけですし…..。とにかく、何ら問題なく使えています。これはおそらく、大変なことなのでしょうね…..。

オリジナルに作った資料や作文やデータがなくなると困りますが、IMの辞書をはじめとする「過去の資産」とやらには、あまりこだわりがありません。むしろまっさらな状態から始められることが嬉しくて仕方ないくらい。そんなわけで、新生MacBook KUROによる新たな生活が始まったのでした。このスピードを経験すると、もはやHDDには戻れません。また価格と機能の肥大化で、ひたすら重く使いにくくなった大手アプリとも、ほどよく縁が切れそうです。なんだか、すごい時代が来たことを実感します(笑)。

(了)

2008TMNUR001.jpg

Comments:3

Souhei Oguro 09-12-06 (Sun) 1:22

こんにちは
先程はコメントありがとうございました。

一連の記事を先日より興味深く読ませて頂いてます。

Snow Leopard良さそうですね(いまだにTigerなのです)
SSDまではまだ手を出さないと思いますが
やはりSnow Leopardは入れてみたいな〜と思いました。

>価格と機能の肥大化で、ひたすら重く使いにくくなった大手アプリ

同じく、僕もそう思っているところです。

あとは、iWorks ‘09が気になります。
オフィスとの互換性がそれなりならば使ってみたいと思います。

mb 09-12-07 (Mon) 19:14

Oguroさん、こんばんは。返信、遅くなってすみませんでした。
実は私もずぅ〜っとTiger止まりでした。Leopardにさほど魅力を感じなかったこともそうですし、そもそも愛機PowerBook G4には乗らないうえ、Leopard非対応のおかげで使えなくなるアプリもあったからでした。ですから、MacBook KUROもTigerのままでした。
今回、SSD換装とSnow Leopard搭載に踏み切れたのは、以前にもご紹介したichijo.noriさんのこちら↓の記事のおかげです。ichijoさんの記事に出会っていなければ、Tiger→Snow Leopardなど思いもよらぬことでした。なにしろ、同じLate2006でしたので、踏み切る気になれたのでした。

あのですね、ここだけの話ですが、SSD換装への効果は絶大です。起動と終了の速いこと。喩えて言えば、ブラウン管テレビの電源を投入して画面が現れるよりも速いです。
ファイルの読み込みも速いです。別のPCに入れていた20数GBのデータをUSBメモリ経由で移したのですが、吸い出しにかかった時間が何だったのか?と思うくらい、一瞬にして(ホンと、「一瞬にして」という形容がふさわしい)読み込んでくれたのでした。
作ったデータはすべて外部のHDDに保存して、マック本体はアプリのみ、で、しかも容量はできるだけ控えめなものを…..という使い方なら80GBのSSDでも充分かも知れません。特に私のように文書主体の仕事の場合には…..。
お近くにApple Storeがあれば、SSD搭載のモデルを触らせてもらうのも良いかも知れません。できれば、起動と終了の動作も含めて……。

mb 09-12-07 (Mon) 19:15

すみません、ichijoさんの記事は下記の通りです。
http://site-ichijo.net/blog/archives/date/2009/1014-150738.php

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2009/12/%e7%b6%9a-%e7%b6%9a-ssd%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
続 続 SSD。 from memoranda

Home > 林檎電脳 > 続 続 SSD。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top