Home > 思惟 > 夢のような時代(2)。

夢のような時代(2)。

2007-8HMD024.jpg

データを待避する作業そのものは、至って簡単でした。それもこれも、年度明けに手に入れた16GBのUSBメモリのおかげです。これが無ければ、古いMOドライブにお出まし頂くか、あるいはCDにチマチマと焼き付ける以外、他に方法が無かったはずです。まったく、良い時代になったものです。

もちろん、新たに外付けのHDDを購うとか、もう1台のMacを無線LAN経由で接続して一時的に待避させるとか、考えれば他にも方法はあるはずです。しかし、そのどれもこれも、単にUSBメモリを差し込むだけの簡便さに比べれば、一段も二段も手間暇がかかります。

そして、ふと思うのです。仮にMOやCDに焼き付けるしか手が無かったとしたら、データを待避させることなど、そもそも考えついていただろうか…..? 「ま、いっか」の気軽なノリで、あっさり消去していたかもしれません。

なにしろ、今回のトラブルに遭遇するまで、自宅のPBG4は全くバックアップをとっていませんでした。HDDの物理的な損失ではなく、ソフト的な不具合で済んでいたことは不幸中の幸いでした。

ことほど左様に、パソコンに仕舞い込んだデータは、まったく有って無きが如しなのでした。開いて見れば、到底棄てる気になどなれない画像ですが、見ずに済ませていたならば、たとえ消えてしまっても、ハナから無いのと同じなのでした。そもそも、パソコンに読み込ませた時点で、その存在すらすっかり忘れているのです。

これがフィルムだったらどうでしょう…..。撮るために必要な一連の身体の動きは、銀塩だろうがデジタルだろうが、さほど変わるところはありません。ところが、撮った結果については、フィルムの方がはるかに記憶の「持ち」が良いのです。

DPEから戻ってくるときの封筒を手に取り、そこに書かれた日付を見ただけで、受け付けてくれたお店の人の顔、使った機械、フィルムの銘柄と撮影場所、果てはシャッターを押した前後の状況まで、比較的ハッキリと思い出せます。

フィルムの整理には、1冊50シートまで綴れる二穴のファイルを愛用しています。その背表紙には単に日付を書き込んでいるだけですが、どこで撮ったフィルムがどのファイルに納められているか、存外鮮明に憶えているものなのです。目的のシートはもとより、その前後に収まっているフィルムさえ、その順序を違えずに憶えているものなのです。

それに対してデジタルの、なんと記憶の曖昧なことでしょう…..。フォルダを見ただけでは、中に何が入っているのか、皆目見当が付きません(ちなみに、フォルダは日付ごとに整理しています。にもかかわらず…..)。これは単に、私がデジカメを使い慣れていないからだけでは無さそうです。

撮ることの動作自体に大差は無くとも、撮った瞬間に身体に刻まれる記憶(傷?)の深さは、デジタルよりも銀塩の方が、撮り手の意志とは無関係に、はるかに深いようなのです。

(つづく)

2007-8HMD028.jpg

Comments:2

hiro 09-06-11 (Thu) 13:32

“フィルムの方がはるかに記憶の「持ち」が良い”…って着眼と表現にまたググッと惹き付けられて…早く先が知りたいけど…。ゆっくりと更新待ちますね! それから自転車通勤(4)の1枚目が綺麗ですね。

mb 09-06-11 (Thu) 19:39

hiroさん、いつもコメント頂き、ありがとうございます。
ペンスケッチ展も盛会のようですね。残念ながら今回は参加することが叶いませんでしたが、遠隔の地から応援しています。
今回の記事、はてさて、ご期待に添える展開になるかどうか……(笑)。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2009/06/%e5%a4%a2%e3%81%ae%e3%82%88%e3%81%86%e3%81%aa%e6%99%82%e4%bb%a3%ef%bc%88%ef%bc%92%ef%bc%89%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
夢のような時代(2)。 from memoranda

Home > 思惟 > 夢のような時代(2)。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top