Home > 光画 > 徒歩通勤の予感。

徒歩通勤の予感。

2007FUKUI006.jpg

一昨日でPen S2.8による倉敷の写真が終わりました。昨日からは、出張で訪ねた福井市内の写真です。機械はGR1v。フィルムはNeopan Presto1600。撮影したのは一昨年の秋のことでした。いまのところ、着いたその夜の写真が続いていますが、来週からは日中の写真も出てくる予定です。

日中に1600で撮ることに不安もありましたが、幸い薄曇りの日でしたから、幾分、露出過多にはなるものの、なんとか許容範囲に収まってくれたようです。ほとんどPモードで撮っていますが、部分的には最小絞りで撮ることもありました。1/500のGR1vだから出来ることですね。

スキャンした後の画像を見ると、400との違いは歴然です。その粒状感、うっすらと降り積もったカーボンの粉を観ているようです。すこしでも手を触れるとたちまち消えてしまって、後には艶やかな白が覗くばかり…..そんなふうに思えます。やはり1600はたまりません(笑)。

時間にゆとりが無かったので、2泊3日の出張中、撮れたのはたった2本でした。もちろん、以前のように「とにかく沢山撮れば良い」などとも思っていませんから、消費したフィルムの多寡はどちらでも良いのです。ただ、それでもわずか2本しか撮れないと、なんだか損をした心持ちになってしまいます。せっかく行ったのになぁ…..と。

ここのところ、そんな出張が続いています。下手をすると、1枚もシャッターを切れずに戻ることもあります。「隙あらば」と、いつだって臨戦態勢なのですが、なかなか仕事が許してくれません(苦笑)。中途半端に撮影途中のフィルムがカメラに残るのはイヤなので、撮り切る見込みが付かない場合、最初からカメラを手にしないことだってあるくらいです。

思い切って、片道5kmの徒歩通勤を始めてみようかな…..。普通に歩けば1時間で行けるでしょう。そう言えば、私の写真は出張先で撮ったものばかりが多く、身近な光景はほとんど写していないのでした。しかし、果たして「通勤」と「撮影」は両立するでしょうか…..(笑)。散歩写真のススメはあれど、通勤写真は…..?

2007FUKUI004.jpg

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2009/03/%e5%be%92%e6%ad%a9%e9%80%9a%e5%8b%a4%e3%81%ae%e4%ba%88%e6%84%9f%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
徒歩通勤の予感。 from memoranda

Home > 光画 > 徒歩通勤の予感。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top