Home > 自動車 > 午睡。

午睡。

2007FUKUI032.jpg

気温は低めでしたが、スッキリと晴れた日曜日でした。午前中、掃除やら洗濯やら、久しぶりにカミさんと子どもとで、家の仕事をしました。お昼を過ぎたあたりでひととおり片付いたので、家族でドライブに出かけました。と言っても遠出ではなく、近くの美術館へ遊びに行ったのです。

開館記念の企画展がお目当てでした。しかし着いてみると、普段は目にすることの出来ない館内の収蔵庫や資料室を観覧するツアーが用意されていて、先着30名様ご案内とのこと。こんな機会は滅多にありませんから、家族3人、いそいそと列に並んだのでした。残念ながら(そして当然のことですが)写真撮影は禁止。わずか30分程度のツアーでしたが、裏方の一端を垣間見た思いで、とても愉しいものでした。

その後、本命の企画展を観覧しました。さすがに息子は途中から飽きたようでした。幼いうちから「本物」に触れさせたいと願う親の心は、近い将来、美術館嫌いの子どもに仕上げてしまうかも知れません。なにしろ、その日の彼のメインイベントは、マクドナルドへ行くことでしたから(苦笑)。

そんなこんなで、マクドナルドへ。私にとっては、半年以上ぶりのマクドナルドです。いつも私のメニューは決まっていて、ダブルチーズバーガーを2個頼むのでした。WBC優勝のご祝儀価格でしたが、味はいつもと変わらずマクドナルド。久しぶりに堪能しました。

その後、新しく出来たというお団子屋さんでおやつを買い込み、ちょうど午後4時前に自宅に戻りました。折しもF1GP2009の開幕戦…..炬燵に並べた桜餅とみたらし団子を頬張りながら、いつものようにテレビ観戦と洒落込みます。

ところがどうしたことでしょう。レースも半ばを過ぎた頃、耐え難い睡魔が襲ってきました。受像機に濾過された爆音は、時として子守歌よりも心地良いものです。「たいへんなことになってるよ!!」と揺り起こすカミさんに促され、イヤイヤ上げた目が見たものは、表彰台のバトンとバリチェロ…..。にもかかわらず、抗えない睡魔に呼び戻され、再び目を開けたのは午後7時のNHKニュースが始まる前でした。

初参戦、フロントロー独占、ワンツーフィニッシュ…..およそ有り得ない歴史的な顛末も、睡魔には勝てなかったのでした(苦笑)。それにしても、昨年までのHONDAの苦闘を嘲笑うような結末……。Yahooニュースでの「旧ホンダ」の呼称が虚しく響きます……。

2007FUKUI031.jpg

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2009/03/%e5%8d%88%e7%9d%a1%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
午睡。 from memoranda

Home > 自動車 > 午睡。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top