Home > 思惟 > 寒い。

寒い。

  • June 26th, 2008 (Thu) 23:08
  • 思惟

2007Smz030

曇天が続いています。雨は降りそうで、降りません。今日の夕暮れの、西の空。半島の稜線に、奇跡のような夕陽が淡く滲んでいる以外、天蓋は重苦しい黒灰色の雲に覆われています。およそ記憶に無い、この季節の気温の低さに、うっかりすると、夏であることを忘れてしまいそうになります。

このブログの6月の記事を、2005年、2006年、2007年と振り返ってみました。時折、「夏バテ」という言葉が出てきます。「梅雨が梅雨らしくない」とも書いています。要するに、真夏以上に真夏らしい6月だったことが多いようでした。

むしろ、7月に入ってから….それも下旬になってから、まるで梅雨のような長雨になったこともあったようです。そう言えば、川が氾濫して駅前通が水浸しになった年もありました。ちょうど朝の通勤の時間帯で、私も危うく巻き込まれるところだったのでした。

この涼しさは、私にとっては、ありがたいことなのですが、どうにも不穏な気がしてなりません。それは「温暖化」だとか、その原因と言われる「CO2」だとか、「地球規模の気候変動」といった具合に、明確な対象と言葉を伴った何かではなく、ただただ「不穏」としか言いようのない「何か」なのでした。

どこかしら、毎年、秋口にやってくる、そこはかとない寂寥感……とでも言えばよいでしょうか……。もちろん、「そこはかとない」が故に、むしろ、根幹を揺さぶられるようで、かえって始末が悪いのです。

……と、こんなふうに書いてみることで、ある種の厄除けを試みているのかも知れません。書いた途端に、真逆の事態が訪れることは、私にとって、よくあることなのです。その点では、気象庁の予報と良い勝負なのでした(苦笑)。

2007Smz022

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2008/06/%e5%af%92%e3%81%84%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
寒い。 from memoranda

Home > 思惟 > 寒い。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top