Home > 思惟 > 任意と強制(8)。

任意と強制(8)。

  • February 12th, 2008 (Tue) 22:50
  • 思惟

2007Mi189

テレビの電源を入れることも、特定のチャンネルに合わせることも、「任意」の行為に違いありません。そして同じく、レンタルビデオを借りてきて再生することも、やはり「任意」に間違いありません。

どちらも「任意」に違いないのに、テレビを観ることには、なぜか「強制」を感じてしまいます。まるで、私自身の意志の弱さを、そのまま裏返してみせるかのように。

新聞の投稿欄で「公共の電波を使って云々……」などという自称「良識派」の苦言をみかけるたび、あるいはPTA主催の「子供に見せたくない番組ランキング」などを眼にするたび、「観なきゃいいじゃん」などと鼻白んでしまいます。

そうしてその嘲笑は、そのまま私自身に跳ね返ってくるのでした。テレビはなにひとつ、私に観ることを強制していません。にもかかわらず、気が付けば電源を入れ、特定の局にチャンネルを合わせ、いつまでも切ることができずにいたのです。

本人の意志の弱さに過ぎないものを、あたかも巨大企業の強制であるかのように声高に叫ぶのは、ことによると、とてつもなく卑怯な振る舞いなのかも知れません。そんなふうに思わせることが、まさしく「良識」の思うツボだとしても。

(つづく)

2007Mi192

Comments:2

hiro 08-02-13 (Wed) 14:08

お久しぶりです。TVの強制…私なりになんとなく分かります。
以前、私もTVをずっと見ている無駄が気になって今は無理矢理録画です。

ニュースは追っかけ再生をするとリアルタイムより30分~1時間後から
見始めて、興味ないところを飛ばせば、終わる時間で追いついていても、
張り付いて見るより節約になります。先に風呂に入ってからとかです。

クイズ形式は凄く短縮できます。ゲスト回答やCMは全部飛ばします。
NHKとかバラエティは私の中ではあまり時間短縮できない部類でリアルタイム
でいいかなぁなんて考えてます。

また録画だと気軽に停止できるのでCMになったらトイレへ等という事も考えません。
ただダラダラ見ていた時は嫁さんと話しながら見ていたのに、今は「ちょっと待って」
と話を制することが多くなって…新たな“強制”に陥った気がします。

興味があるところを選択的に見れるという意味でちょっとは任意性が増して
ましょうかね?全然?

mb 08-02-13 (Wed) 22:53

hiroさん、こんばんは。こちらこそご無沙汰してすみません。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
私は最近、ニュース番組以外のものを、まったく観なくなりました。今日の記事で「ニュース依存症」と書いたのは、なにを隠そう、私自身のことなのでした(苦笑)。
しかし、昔は片っ端から観て、録画していました。さんま、たけし、所ジョージの出るバラエティは、それこそ保存版で録っていたくらいです。
それが今では…..。気になるドラマやドキュメンタリーがあっても、録画をセットすることさえ、手間に感じています。なにより、見逃してもまったく悔いが残らなくなりました。律儀に録っているのはF1くらいでしょうか……。
今回も、hiroさんには実に的を射た宿題を頂いた心地です。「選択の任意性」こそ、この連載の着地点の予定なのでした。
読んで下さっていたこと、本当にありがたく思っています。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2008/02/%e4%bb%bb%e6%84%8f%e3%81%a8%e5%bc%b7%e5%88%b6%ef%bc%88%ef%bc%98%ef%bc%89%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
任意と強制(8)。 from memoranda

Home > 思惟 > 任意と強制(8)。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top