Home > 家族 > 続 物置。

続 物置。

  • January 22nd, 2008 (Tue) 22:34
  • 家族

2007Mi160

さて、そうして今回も「現場監督登場」が登場し、いつもの点検が始まることと相成ったわけですが、なぜか不思議と腹は立ちませんでした。いちばん大きな理由は、母が以前のように、私に対して攻撃的では無かったからです。

過去に幾度か、こうした片付けのたびに、私が猛烈に癇癪玉を破裂させることがありました。その剣幕は、一緒に暮らしているカミさんにも、普段見せたことのないものです。

あまりに段取りが判っていない、横槍ばかりを入れてくる、文句だけは人一倍……人が片付けている傍らで、こちらの段取りを無視した振る舞いが、あまりに腹に据えかねるのです。私は母の整理能力の無さを罵倒し、母は母で私の短慮(つまり、片っ端からモノを捨てる行為)が許し難いようでした。

しかし事実は、要するに母の「必要」と私の「不要」とが衝突しているに過ぎないのです。ですから、その光景を傍らで眺めている、尋常ならざるカメラマニアであるところの我が父は、「まるで姉弟喧嘩のようじゃのぉ〜」と、どこまでも他人事なのでした。

老親を労って、その負担ができるだけ無いようにと、いつも片付けを始める前には思っているのでした。日頃、親をほったらかしにしている道楽息子が、たまの休みに仏心を起こして親孝行に勤しんでいる…..。そんな物語が、片付け始めの私を支えてくれるのです。

しかし、中盤を過ぎたあたりから、次第に理不尽な思いに囚われるのでした。以前にも片付けたのはこの私。散らかしたのはこの両親のはず……。そして終わりが見えるにつれ、次第に感情の抑えが効かなくなってしまうのでした。

(つづく)

2007Mi159

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2008/01/%e7%b6%9a-%e7%89%a9%e7%bd%ae%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
続 物置。 from memoranda

Home > 家族 > 続 物置。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top