Home > 家族 > 悪銭身に付かず。

悪銭身に付かず。

  • January 8th, 2008 (Tue) 23:55
  • 家族

2007Mi139

この2日間ほど、独り暮らしをしていました。とは言え、「独身貴族を謳歌する」などと気取ったものではありません。むしろ、「独身貴族が謳歌できるはずだ」という「思い込み」が、私に大きなストレスを与えていたのでした。

この年末年始、家族でカミさんの実家で過ごしました。結婚して10年になりますが、カミさんの実家で正月を迎えるのは初めてのことでした。いずれ機会があれば書き残すつもりですが、義父母の心づくしのもてなしもあり、本当に安らげる休暇となりました。

さて、一足早く本土に戻った私は、その足で私自身の実家に向かい、3日ほどを過ごしたのち、こちらに戻ってきたのでした。私には仕事がありますから、仕方ありません。

私と同じ便で戻ってくるのでは、旅費も跳ね上がってしまいます。少しでも安くあげるには、そして、カミさんに久しぶりの帰省を愉しんでもらうには、時間差を置いて戻って来るしかなかったのでした。

そうして生まれた2日間の「独身貴族」。何でもできるかに思える時間に恵まれながら、結局のところ、日常と変わらぬ時間が流れて行きました。洗濯や掃除や炊事にかかる時間を考えれば、自由にできる時間はいつもよりも減っていたかも知れません。

その分を取り戻すために、平生よりもついつい夜更かしをしてしまい、朝が辛かったことを考えると、中途半端に「ゆとり」を抱えてしまうのは、百害あって一利なし、「悪銭身に付かず」と言ったところでしょうか。

今日、空港までカミさんと子どもを迎えに行きました。私自身、ホッとしたのでしょうか、さっきから、なんともまぶたが重たいのでした。

2007Mi141

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2008/01/%e6%82%aa%e9%8a%ad%e8%ba%ab%e3%81%ab%e4%bb%98%e3%81%8b%e3%81%9a%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
悪銭身に付かず。 from memoranda

Home > 家族 > 悪銭身に付かず。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top