Home > 家族 > 備えなし。

備えなし。

2006Dks128

暦(こよみ)はいつの間にか立秋を過ぎ、時候の挨拶も「残暑」で始めなければならないようです。そのくせ、猛暑の日々が続いています。このお盆を過ぎれば、すこしは秋の気配を感じるようになるでしょうか…..?

明日から、盆休みを兼ねて、実家に帰省します。なにもかも忘れて、ぐっすり休みたいところですが、なかなかそうも行かない模様(苦笑)。「実家」とは言え、そこは両親の自宅であって、私たちの家ではありません。

狭いスペースに、むりやり私たち親子3人が転がり込むのですから、こちらで当たり前に出来ることに、いちいち不自由を覚えなければなりません。

その不自由をすこしでも避けるために、箪笥の幾棚かを借りて、着替えやらパジャマやらを放り込んでいるのですが、これまでの経験からすると、それもいつの間にやらどこか別の場所に押し込められてしまっています。まずはこれを探すところから始めなければなりません。

些細なこととは言え、生活の拠点ではないところで暮らすことは、なかなかたいへんなものです。滞在期間が限られているので、我慢せざるをえませんが、その我慢を意識している時点で、既に「休暇」では無くなってしまうのです。実子である私でさえそうなのですから、カミさんに至っては言わずもがなかも……。

老親の残りの人生と、私自身のこれからを考え、「家族」というものの豊かさを思えば、私がいまの職場を辞めて実家に戻ることが最良の選択のように思えます。とは言え、なんの不満もなく、むしろ恵まれすぎているくらいのいまの職場を無鉄砲に辞めてしまえば、それこそ家族を路頭に迷わせることになります。

いよいよ、こんなことを、この先の10年の課題にしなければならないような気がしてきました。もしかすると、遅きに失しているのかも。あまりの備えの無さに、すこし、恐くなりました。

2006Dks126

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2007/08/%e5%82%99%e3%81%88%e3%81%aa%e3%81%97%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
備えなし。 from memoranda

Home > 家族 > 備えなし。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top