Home > 林檎電脳 > 電信洗浄。

電信洗浄。

2006Dks007-1-2

昨年の初めあたりから、ひっきりなしに迷惑メールが届くようになりました。このブログのためにロリポから貰っているアドレスにも、そして職場のメールアドレスにもです。

同僚とも話していたのですが、「誰かが嫌がらせのために、自分のアドレスを良からぬサイトに登録したのではないか?」と疑心暗鬼になるほどでした。もちろん、この疑心暗鬼こそが、スパムのスパムたる所以かもしれません。

職場のアドレスとロリポのアドレス。どちらに迷惑メールが多いのか、比べたことはありません。ただ、ロリポのアドレス宛のメールを、職場に転送する設定にしていたので、スパムメールの頻度は尋常ではありませんでした。

おまけにEntourageも学習機能がイマイチです。私の設定が悪かったのかもしれませんが、いっこうにスパムを識別してくれません。あまつさえ、必要なメールをスパムと誤認してしまうくらいでした。

それでも、騙し騙し今日まで来たのですが、これではさすがに本業に支障を来します。職場のサーバーのフィルターも、あまり役に立っていません。「こうなれば自己防衛しかない」と、まずはメーラーを変えることを考えました。EntourageからThunderbirdへの移行です。

試しに使っているところでは、やはりThunderbirdのスパム学習能力は優れています。面倒なのが、Entourageからのデータ移行。これについては、律儀にデータを移すことは止めて、日常がデータを蓄積してくれることを待つことにしました。

もうひとつ。ロリポのアドレスに送られてくるメールを、いったんGmailに転送し、そこから職場のアドレスに落とすことにしました。みなさん、既にご存知かもしれませんが、Gmailのフィルターは非常に優秀です。

スパムをはじいて、必要なメールだけを送ってくれるので、ローカルにスパムを蓄積することも無くなりました。もちろん、必要なメールがスパムに紛れる可能性もあるので、Gmailのこまめなチェックは欠かせませんが、これもFirefoxのエクステンション、Gmail Notifierで解決。今のところ、スパム誤認は皆無です。

いっそのこと、職場のアドレス宛に送られてくるものも、いったんGmail経由にしようかと思いましたが、これはさすがに自ら情報流出させているような気もするので、目下のところは控えています。

いずれにせよ、以前に比べてスパムに出会う頻度が劇的に少なくなりました。本当に快適です。ただ、快適すぎて、どこかしら物足りない…..着信音が鳴るたびに、胸ときめいたあの感覚…..その頻度がすっかり減ってしまったのでした(苦笑)。

2006Dks009

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2007/05/%e9%9b%bb%e4%bf%a1%e6%b4%97%e6%b5%84%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
電信洗浄。 from memoranda

Home > 林檎電脳 > 電信洗浄。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top