Home > 家族 > 10年。

10年。

  • April 5th, 2007 (Thu) 19:47
  • 家族

Dks029

他人様よりも遅めの就職を果たしたのが、ちょうど10年前の春のこと。当時、私は28歳でした。そのとき、生まれて初めての職場の建物と、その脇に咲いていた桜を眺めながら、こんなことを考えていました。

この職場で、幸運にも定年まで勤められたとして、ざっと残り30年…..。当時の私にとって、「30年」という数字は、それまで生きてきた時間を折り返してもお釣りの来る時間でした。長くもあり、短くもあり、どっちつかずの長さに思えました。

しかし「10年という塊を、あと3回、繰り返すのか」という思いが頭を掠めた途端、とてつもなく短い時間のように思えました。そう思ったとき、真っ先に浮かんだのは家族のことでした。

当時、私は独身でした。既に父方の祖父も母方の祖父も亡くなっていました。小さな小さな家族です。その小さな家族の中で、この先の10年間に、いったい幾人の出入りがあるのだろう…..と思ったのでした。

慶事もあれば弔事もあるだろうな、と思いました。

就職した翌年の春、私はカミさんを迎えました。それを見届けるかのように、翌年の初秋、育ての親とも言うべき母方の祖母が亡くなりました(「みおくり」参照)。その生まれ変わりにしては、いささか間が空きすぎていますが、翌々年の初夏に息子を迎えました。その2年後、カミさんの祖父を見送りました。義弟が伴侶を迎えたのは、昨年の秋のことです。

2人が亡くなり、3人を新たに迎えました。従兄弟や従姉妹の結婚・出産を含めると、さらに増えています。しかし、そうして増えた人に繋がる誰かも、また近しい身内を亡くしているはずです。

こういう勘定をして行くと、この先の10年には、いったい、どういうことが起こるのだろうと考えてしまいます。両親は間違いなく老いて行きます。子どもは成長し、難しい年頃を迎えるでしょう。

私やカミさんだって、生物としてのピークはとっくの昔に過ぎていますから、あとは老眼になったり白髪になったり、毛が抜けたり、歯が抜けたり、皺が増えたりシミが増えたり、その他、見えないところが少しずつ壊れて行くしかありません。

…..などと、年度の初め、世の中が新しく動き始めようとしているとき、3回のうち1回目の「10年」を終え、残り2回の塊を過ごすだけになった私は、来るべき「変化」に対して、出来るだけショックを受けないようにと、こうして取り越し苦労をしてみたりするのでした(微笑)。

Dks001

Comments:3

HIROSHI 07-04-06 (Fri) 17:11

MBさん、こんにちは。
HOKUTO改めHIROSHIです。
訳あってHN、変えました、というか戻しました。
下らない理由ですが^^;

いつもMBさんの記事には感心させられるというか、興味深いです。もちろん、PHOTOも。
毎回更新の度に拝見していますが、なんか在り来たりなコメントは相応しくない感じがして、ついつい尻込みしてしまいます^^;

この記事でボクはMBさんより、少しだけ年下ってのが判明しました(笑)
そうですね。あと10年の3クール。
老いを楽しむ、なんて芸当は普通の人には難しいと思いますが、理想かもしれません。
思い起こせば、未来に希望を持ってた時期は短かったなぁと思います。
・・・何なんだ、このネガティブなコメントは(笑)
家族のことを思われるのは同感です。
生きてる間に、子供たちに何をしてやれるか、ってのを、ぼーっと考えてたこともありましたね。
長文失礼しました。

H.O 07-04-07 (Sat) 1:38

僕も色々な事がこの10年の中でありました。そしてこの先の10年もなりそうです(^^;

marmotbaby 07-04-09 (Mon) 21:51

返信、遅くなってすみませんでした。

>HIROSHIさん
過分なお言葉、恐縮しています。私としては、最後まで読んでいただけるだけでもありがたく、コメントまで頂けるのは涙モノ、それが長文であればなおのこと…..。尻込みさせてしまっていたとしたら、それは私の至らなさ…..どうかお赦し下さい。
10年の3クール、その第1クールを終えたことは、私の中でシビアな現実です。しかも、この先の10年は、いままでと質的に大きく変わったものになるだろう…..と。そのときになってみなければ判らないことの方が圧倒的に多いので、いまのうちに石橋をしっかり叩いておこうという算段です(苦笑)。

>H.Oさん
今回ほど、振り返ったときの10年の短さを感じたことはありません。高校を卒業し、大学に入ってから20年。そのときに生まれた子が成人しているという事実。それに対して、なにかが変わったとはとても思えない私。しかし、客観的にはいろんな変化があったわけで、それが身近な人間の生死にもあるという…..。
この先の10年、良いものにしたいですよね。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2007/04/10%e5%b9%b4%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
10年。 from memoranda

Home > 家族 > 10年。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top