Home > 昔話 > 電子廃棄物。

電子廃棄物。

  • October 30th, 2006 (Mon) 19:21
  • 昔話

2006Tenjin017

子どもの頃、友達と竹藪でよく遊びました。うっそうとした様子が、秘密めいて、私たちを捕らえて離さないのでした。私たちには絶好の遊び場でしたが、大人達にとっては、人目に付かず、処分に困ったゴミを捨てる、格好の場所でもありました。昭和40年代の、終わり頃のことです。

おかげで、ダンボールや玩具など、なにひとつ不自由することなく、ありあわせの材料で、立派な秘密基地ができてしまうのです。子どもにとって、これほど魅力的な場所はありませんでした。

あるとき、とても不思議な箱を見つけました。真っ黒なプラスチックに覆われた、比較的、小ぶりな箱です。見た目からは想像できないくらい、重量がありました。上面には得体の知れない金属の突起が並んでいました。中に何が入っているのか、気にならないはずがありません。

どこをどのようにいじくったのか、まったく憶えていません。分解好きの友達が、あの手この手を駆使して格闘した末、とうとう、中を見ることができました。毒々しいまでに赤紫色をした液体に満たされていました。

その鮮烈な色を、いまでも思い出します。臭いがあったかどうかは憶えていません。また、その液体を、その後、どうしたのかも、憶えていません。近くにあったスプーンで、中の液体を掬い出し、コップに移している映像が、頭の中に残っています。もしかすると、記憶の捏造かも知れませんが……。

あとで知ったことですが、私たちは車のバッテリーを分解していたのでした。中の液体が毒性の強いものなのか、それとも、さほど有害では無いものなのか、未だに知識はありません。しかし、当時、子どもだった私たちは、決して素手で触ってはいけないもののように思っていました。

昨日、夕方のニュースで、いわゆる電子廃棄物が、他国に大量に輸出されていることを知りました。その後、気になってネットを検索したところ、現地では「21世紀の情報機器を、19世紀のシステムで処分している」と言わていることも知りました。

その実態が、どのようなものか、私にはまるで知識がありません。ただ、隣国の核兵器なんかより、もっともっと恐ろしい現実がそこにあり、しかもその循環の出発点に、私たちが居ることを、改めて思い知らされたのでした。

ところで、Googleで「電子廃棄物」を検索しても、トップに出て来るのは古い記事ばかりです。不思議なものです。

2006Tenjin018

Comments:2

散歩道 06-10-31 (Tue) 11:53

消費は美徳。
リサイクルが叫ばれる中で一向に治まる気配はないようですね。
次々と新製品が発表され、コマーシャルに乗り遅れないように
我々はあくせく働かされているのでしょうか。
と、自戒しながらも消費の最先端に居る事も確かなことなのですが。

marmotbaby 06-10-31 (Tue) 21:30

散歩道さん、こんばんは。
私もこんなブログを作っているくらいですから、充分に電子機器消費の最先端に居るわけです。そこにうしろめたさを感じつつ、しかし、Googleで「電子廃棄物」と検索し、出て来た画像を眺めていると、なんとも言えない気持ちになります。
不発地雷をオモチャと勘違いした子どもが、不幸にして命を落としてしまう事故がありますが、電子廃棄物を相手に生計を立てている人々の姿にも、同じものを感じます。しかも、爆弾とは違って、その被害が沈潜し、時間をかけて土地を侵すわけですから……。
そうして汚染された野菜が、日本にも来ているのかもしれません。
やっぱり、「公害」という概念は、大切だったんです。いまでは、「環境問題」とか「リサイクル」といった、人畜無害な……どことなく、「希望」さえ感じさせる言葉に置き換えられ、全てを「個人のモラル問題」に還元したため、意図的・組織的な環境破壊から目を逸らされているような気がします。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2006/10/%e9%9b%bb%e5%ad%90%e5%bb%83%e6%a3%84%e7%89%a9%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
電子廃棄物。 from memoranda

Home > 昔話 > 電子廃棄物。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top