Home > 音楽 > Lullaby of Birdland.

Lullaby of Birdland.

  • July 10th, 2006 (Mon) 21:35
  • 音楽

Oki0124

前回の記事「ポラ調? ポラ風?。」では、貴重な情報をお寄せ頂き、本当にありがとうございました。おかげさまで、見通しが立ちました。自分のブログに質問を載せるのは「くれくれ君」じみてしまうので自重していましたが、ブログの良さを身に染みて実感しました。

コメント頂いたこともさることながら、常連の方に観て頂いていると判ったこと、また初めての方にコメント頂いたことなど、嬉しいことばかりでした。こんな過疎地まで…..と思いながらも、嬉しくて仕方ありません。私は本当に、訪ねて下さる方に恵まれています。今後ともよろしくお願い申し上げます。

さて、表題の”Lullaby of Birdland”について。Jazzの好きな方なら基本中の基本かと思いますが、私は長らく、この曲のタイトルが判らずにいました。

80年代の終わりから90年代のはじめにかけて、”ニューウェーブ・ドラマ”と題する一連のドラマを、NHKが放映していました。それぞれ単発の2時間(もしくは90分?)ものです。どうして、その当時、こうしたドラマが立て続けに放映されていたのかは判りません。

しかし、いずれも実験的な色彩が強く、どの作品も、印象深いものでした。映像化されたラジオドラマ….と言うと、誤解を招くかもしれません。なぜなら、ラジオドラマを原作に持っているわけではないからです。ですが、他に形容する言葉が見当たらないのです。

そのなかに、91年に放映された『音・静かの海に眠れ』というタイトルのドラマがありました。脚本は女優の渡辺えり子、出演は中嶋朋子、古尾谷雅人。その冒頭に流れる音楽が、Sarah Vaughanの唄う、”Lullaby of Birdland”だったのです。

例によって、ドラマの筋書きを再現するのは苦手なので、それは他所にお任せすることにします。そのドラマを録画したテープも持っていたのですが、その後、行方知れずとなり、今日まで至っていたのです。

当時、ラジオドラマ好きの友人に、そのビデオを渡してしまったのかも知れません。そのとき、友人は、この曲を吹き込んだテープを呉れた憶えがあります。薄情なことに、そのテープも、どこかに無くしてしまいました。

過日、昼食をとりに出かけた喫茶店で、この曲が流れてきました。有線放送だったので、店の人にタイトルを訊くわけにも行かず、悶々としていました。そんな状態が、ここ10日ほど続いていました。その間、押入をひっぺがし、テープを探したのですが(背面のラベルに書いた自分の文字までハッキリと思い出せるのに)、どこにも見当たりませんでした。

万策尽きて、どうしたか? 恥を忍んで、NHKのHP経由で問い合わせました。返信に、タイトルと歌い手の名前が書いてありました。間違いなく、この曲でした。

ホッとしました。

「こんな有名な曲を……」と笑われるかも知れませんね。今夜はグッスリ眠れそうです(笑)。

Oki0125

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2006/07/lullaby-of-birdland.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Lullaby of Birdland. from memoranda

Home > 音楽 > Lullaby of Birdland.

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top