Home > 思惟 > ゆがんだ日本地図。

ゆがんだ日本地図。

  • July 6th, 2006 (Thu) 21:34
  • 思惟

Oki0128

もしかしたら、10年以上も前のことかもしれません。たしか、地震を特集したNHKのスペシャル番組を観ていました。そのなかに、見慣れない日本地図が出てきました。

記憶は曖昧ですが、北海道の東側が太平洋側に、九州の西側が東シナ海寄りに、本州と四国全体が南寄りに、なかでも紀伊半島が著しく南に歪んでいました。「海岸線の浸食と海面上昇、そしてプレートテクトニクスの影響で、実はいま、日本列島はこのような形をしているのです」と、ナレーターが解説します。

妙な心地になりました。私の中のなにかが浮き足立ちます。教科書で習い、地図帳で見慣れたはずの日本列島が、あまりにも歪んでいます。しかし、「科学的な測量の結果」という前振りが、否応なく、いまの「現実」を突き付けてきます。

確かに、ハワイ諸島が1年間に8cmずつ近付くほどの速度です。正確に測量すれば、これこそ「正しい日本列島」なのかもしれない。あまりの落差に戸惑いながらも、受け容れなければならない真実だと思えました。

そもそも、球体に描かれているものを、正確に平面に置き換えるなど、どだいできない相談です。メルカトル図法を思い出すまでもありません。ですから、強いて言えば「正しい日本のかたち」など、誰も観たことがないわけです。

しかし、それでも「これが正しい日本列島なのだ」と「錯覚」できるのは、「刷り込み」以外のなにものでもありません。おそらく、その急先鋒は天気予報でしょう。いかに天気予報が「イデオロギー」かが判ります。北方四島だって、しっかりと載っているわけですから。

先の特集番組、ナレーターが続けてこう解説しました。「実はこの日本列島、ここ数年に生じた歪みを誇張したものです」と。なぜか、ホッと胸を撫で下ろす私がいました。同時に、いとも簡単に操作されたことに唖然としました。

誰かが本気になってしまえば、「市民」など、いとも簡単に操作できるのかもしれません。「ミサイル発射」という「情報」に、いろんな反応が飛び交っています。しかし、私が気になるのは、これほど間隔を空けて発射しているにもかかわらず、ただのいちども迎撃は無かったのか?と言うことです。ミサイル発射が真実だとすれば、逆に「迎撃できない」ことを露呈したも同じです。

さっそく、こんな記事も出ています。戦わずして、サミットホスト国の首根っこを押さえたと言うことでしょうか。

Oki0122

Comments:2

ユリタ 06-07-06 (Thu) 22:08

ミシガンに戻りました。涼しくて過ごしやすいですよ。未だに時差ぼけですが・・・。

ゆがんだ地図ですが、全くに多様な地図に「時間距離地図」がありますね。同じように北海道の東側が大きく太平洋側に伸び、紀伊半島も大きく南に突き出し、少しですが九州西側が東シナ海に伸びたやつです。確か能登半島も日本海に向けて延びていたように思います。

東京を中心とした時間距離地図でした。ちなみに京都を中心にした時間距離地図を描いてみると、東京からの物と同じようになったりもします。地図を見ながら、あれを・・・そうですね、高知市あたりを中心にしたらどうなるだろう・・・と思ったものです。

都市中心の視点を示すと同時に、都市中心の社会という現実を感じたものです。

ああ、あとテポドンですが、迎撃は現行法ではできなかったと思います。公海上の場合は自衛権行使に当たりませんし、武力行使が認められている海賊行為の抑止にもあたらないでしょうから。迎撃ミサイルは、政治の領域(EZZ)を見極めて迎撃しませんから、困ったものです。

そろそろ集団的自衛権についての議論が現実性を持ってでてきそうな予感・・・。(よ・か・ん)と間に点をつけて読んでいただければ幸いです。

:)

marmotbaby 06-07-06 (Thu) 22:48

ユリタさん、こんばんは。無事の帰国?、なによりでした。こちらも、コメントしようと思っていたところ。
時間距離地図、面白そうですね。はるかにリアリティがある(笑)。
なるほど、現行法の壁なんですね。無知をお赦し下さい。でも、こちらの報道を見ていると、いつでも迎撃できそうな勢いだったよ。ちゃんと聞いていなかったのがバレバレですね(苦笑)。
「ミサイル発射で得をする人など誰もいない」って、誰かが言っていたけれど、本当にそうかな…..? 集団的自衛権の論議ができるのなら……。むしろ、その方が怖い。問題は「北」じゃないかもしれないね。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2006/07/%e3%82%86%e3%81%8c%e3%82%93%e3%81%a0%e6%97%a5%e6%9c%ac%e5%9c%b0%e5%9b%b3%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
ゆがんだ日本地図。 from memoranda

Home > 思惟 > ゆがんだ日本地図。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top