Home > 思惟 > 風化。

風化。

  • August 17th, 2005 (Wed) 20:04
  • 思惟

Pen0007 4

盆休みを終え、「日常」が戻ってきました。その間の「収穫」については、おいおいと触れることにして…..。

書きそびれていたことがあります。ちょうど10日ほど前の日曜日、NNNの『ドキュメント’05』を観ていました。日曜深夜の時間帯、どちらかというと敬遠してしまいがちな、重いトーンの漂う番組です。

ただ、その日の特集には、思わず引き込まれてしまいました。「ヒロシマ・グラウンド・ゼロ −CGでよみがえる8月6日」と題された特集でした。「広島産業奨励館(現原爆ドーム)」の周囲に、かつてあった日常を、CGによって再現しようとする人々のドキュメンタリーでした。

「細工町」という名前だったそうです。CGから垣間見える街並みは、商店が軒を連ね、大きなお寺もある、どこか懐かしい趣の漂う街でした。白状すれば、あの「原爆ドーム」の傍らに、かつて、そんなふうに人々の日常があったことなど、想像すらしたことがありませんでした。

「産業奨励館」の東隣に居を構えていた、田邊さんという方が、このドキュメンタリーの「案内役」でした。柵で囲われた「原爆ドーム」のなかに、かつてのお宅があったと言います。そして、そこには田邊さんのお母様や弟さんが、いまでも眠っていらっしゃるということでした。

かつて、間違いなく自分たちの「暮らし」のあったところ、そこを背景に修学旅行の高校生から写真撮影を頼まれたとき、彼らが見せた無邪気な笑顔とピースサインに、明らかな「風化」を、そして、胸を掻きむしられる思いがした、と、田邊さんは語りました。

そんなふうに、原爆ドームを眺めたことは、不明にしてこれまで一度もありませんでした。恥じ入るばかりですし、また、田邊さんの言葉には、心動かさずにはいられませんでした。

「東京はこれまで3度の「破壊」を経験した」と語ったのは、たしか小林信彦でした。ひとつは、関東大震災、ひとつは、東京大空襲、そして、高度経済成長。

もちろん、震災と戦災と開発を同列に扱うつもりはありませんし、扱えるはずもありません。ただ、意図せざる大きな力によって、当たり前の日常が奪われる哀しみと、その恐ろしさには慄然とせざるをえません。

街中の風景に向けてシャッターを切る。あまりに無遠慮なこの行為は、どんな「哲学」や「道徳」によって赦されるのか、考え込まざるを得ませんでした。

Pen0007 3

Comments:4

ろくろー 05-08-18 (Thu) 1:58

いろいろな街の風景や歴史があるんですよね
ただ、無邪気にカメラを向けるより
色々なことを感じながら人に伝えられたら
それはそれでいいんじゃないかなぁと
楽観的すぎますか?

コメントありがとうございました
完全復活とまではいきませんが
少しずつ更新し始めました
これからもよろしくです~。

marmotbaby 05-08-19 (Fri) 20:08

ろくろーさん、返信、遅くなってすみませんでした。再開、おめでとうございました。
おかげさまで、少し、気持ちが楽になりました(笑)。決して「感覚的」に陥ることなく、かといって、撮り手のエゴを押しつけるでもなく、ましてや、そんな思慮さえない「無邪気さ=無神経さ」の「披瀝」に堕することなく撮りたいものです。
ともすると陥りがちな「撮り手」の「独りよがり」を脱臭するには、「言葉」を通してその土地なり被写体を識る必要もあると。ろくろーさんの仰って下さった「いろいろなことを感じながら」という言葉の中に、「識ること」の大切さを感じ取っています。

complex_cat 05-08-20 (Sat) 6:10

私が,町並みや人には余りカメラを向けず,猫やネイチャー系にカメラを向けております。そのお陰で,最後の2行に表現されたような葛藤とは無縁であるということをよく思います。
 もちろん,また別の葛藤に晒されることもありますが・・・

marmotbaby 05-08-22 (Mon) 18:40

C_Cさん、返信、遅くなってすみません。
特定の感情をことさらに喚起しようとする「風景写真」の「エゴ」には辟易してしまいます。
中平卓馬さんではありませんが、情動を排した図鑑的な写真が好きです。ただ、いざ撮る立場になると、被写体に寄せられた第三者の「思い」と向き合わざるを得ないこともあります。その「不意打ち」のような「しっぺ返し」に出会うと、うろたえざるを得ません。
本職でもない私にできることは、さしあたり「学ぶために撮る」という姿勢を持ち続けることでしょうか。

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2005/08/%e9%a2%a8%e5%8c%96%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
風化。 from memoranda

Home > 思惟 > 風化。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top