Home > 写真機 > What would you expect next?

What would you expect next?

Waste008

いまさらですが、Ricoh GR1 シリーズのデジタル版(かもしれない)機種が、2005年に発売される(かもしれない)ようですね。恥ずかしながら、私、つい最近、そのことを知りました。

検索すると、多くの方がこの情報をblogで取り上げていらっしゃいます。否が応でも期待が高まります。しかし、GR1ユーザーが納得するクオリティって、本当に大変だろうなぁ….期待が外れてショックを受けたくない防衛機制でしょうか、どちらかというと、懸念の声が多いようですね。

情報の詳細はこちらをご覧頂くとして…..どんな仕様になるのでしょう。もちろん、Ricohでは既に決まっているのでしょうね。ただ、せっかく”What would you expect next?”と訊いて下さっているので、思いつくまま挙げてみます。

「基本的な外観・重量は、いまのGRシリーズを踏襲して欲しい」という前提です。これは、譲れません。で、いくつかお願いするとすれば….

・ファインダー部の完璧なホコリ対策。
・背面液晶はいらない。
・擬似シャッター音なんかいらない。
・連写機能なんかもいらない。
・光学式ファインダーのままが良い。
・動画機能もいらない。
・ズームもいらない。
・要するに、いまのコンパクトデジカメとは一線を画して欲しい。
・絞りダイヤルと露出補正ダイヤルは残す。
・ストロボ切り替えスイッチも残す。
・測光関係は現状でOK。
・個人的にはjpegで充分。
・モノクロ撮影に特化した設定機能の搭載。
・フィルム会社と契約して、Agfa設定、Fuji設定、Kodak設定なんてあると面白い。
・「裏蓋を開けてメモリカードを挿入する」なんて、格好良いかもしれない。
・端子類も、↑ここに配置してスッキリデザイン。ましてや↓
・「外装に穴を空けて端子を配置し、ラバーキャップを被せる」なんて言語道断、優柔不断。
・あ、でも端子類はいらないかも。今の時代、カメラを直にパソコンに繋ぐなんて….。
・CR2電池を使用し、ロングライフを実現する省電力化の追究。
・単焦点で、21mm、28mm、50mmのラインナップ。
・「コンパクトデジカメ初の、フルサイズCCD搭載!」

で、いくらになります?

Image0076

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2005/02/what-would-you-expect-next.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
What would you expect next? from memoranda

Home > 写真機 > What would you expect next?

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top