Home > 光画 > 冬の寒さに、沖縄を想う。

冬の寒さに、沖縄を想う。

  • February 6th, 2005 (Sun) 18:40
  • 光画

今年の5月、沖縄へ行ったときに撮った、月桃(げっとう)の花です。

花を撮ることはほとんど無いのですが、この花には、なにか心惹かれるものがありました。「ゲットウ」という漢字が判らず、義母に訊ねたところ、「月」の「桃」だと言います。妙に腑に落ちた心持ちがしました。

泊まったのは、本部町の「ペンション ビセザキ」というところです。映画『八月のかりゆし』の舞台にもなりました。立派なガジュマルの樹が、なんとも印象的です。ロケ地に決まったのも、このガジュマルの樹が理由だそうです。ご主人自らが腕をふるう料理も、なんとも言えず美味でした。食にこだわりが無く、「錠剤」で済ませられるものなら済ませたいと思っている私ですら、おいしいと思うのですから間違いありません。

冬の寒さに、沖縄に思いを馳せる休日なのでした。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://memoranda.egoism.jp/blog/2005/02/%e5%86%ac%e3%81%ae%e5%af%92%e3%81%95%e3%81%ab%e3%80%81%e6%b2%96%e7%b8%84%e3%82%92%e6%83%b3%e3%81%86%e3%80%82.html/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
冬の寒さに、沖縄を想う。 from memoranda

Home > 光画 > 冬の寒さに、沖縄を想う。

Spider
Recent Entries
Recent Comments
Archives
Categories
Now Playing
flickr Photostream
DSCF7851DSCF7849DSCF7848DSCF7846DSCF7844DSCF7840DSCF7839DSCF7853DSCF7833
TagClouds
Search
Feeds
Meta
Counter

Return to page top